タウンワークで求人を掲載してみよう!求人媒体の特徴

タウンワークで求人を掲載することで地域密着の求職者をゲット!

自分の企業に合った求人媒体

最近は求人媒体の種類も増え、仕事を掲載しやすくなりました。求人を掲載する時には掲載方法をしっかり確認するようにしましょう。各求人媒体の特徴を確認して、自分の企業に合った求人媒体を見つけましょう。

求人媒体の人気ランキング

no.1

求人サイト

求人をサイトに掲載する方法です。文字数の制限がなく、写真なども多く貼れることから、一番人気があります。サイト上で、写真を乗せることによって、職場の雰囲気が伝わりやすく、求職者が実際に働くことをイメージしやすいことが人気の理由です。

no.2

フリーペーパー

最近は、スーパーやコンビニなどに無料の求人情報誌を提供していることが多くあります。求人サイトより費用を抑えることができることから、求人サイトに続いて人気があります。また、エアリアごとに提供しているので、近くに住んでいる人を採用することができます。

no.3

折込チラシ

新聞などに入っている折込チラシタイプの求人媒体も人気があります。折込チラシは掲載したい地域を選択することができることが、人気の秘密です。広告の大きさによって、費用を抑えることもできるのでオススメです。

タウンワークで求人を掲載してみよう!求人媒体の特徴

男女

求人媒体とは?

求人媒体は人材の必要な企業が、広告や掲載をし求職者を集める方法です。求人媒体の種類は様々あります。最近では、携帯で気軽に求人を探すことができる求人サイトがあります。また、自社のサイトで募集を募る企業も多くいます。それぞれの方法で、メリットがあるので確認しましょう。

地域密着型

タウンワークの求人媒体は地域密着型です。各地域の求人者をターゲットにしています。その為、職場から家の近い求人者を採用することができ、交通費を抑えることができます。また、多くの業種を掲載できることが特徴です。

ニーズに合わせることができる

高校生から大人まで幅の広いニーズに合わせた掲載プランがあります。また、細かく条件を掲載することもできます。「未経験から大丈夫」「土日祝日出てくれる方歓迎」など、求職者との条件に合わせやすい掲載プランを提供します。